森の周波数

先日のダライラマ法王と科学者との対話は

非常に刺激的だったので

いまだ、その余韻に浸っているのですが

森が持っている周波数の話を聴きました。

 

日本は国土から森が60%以下になったことが

ないそうなんですね。

常に森が近くにある環境がある、ということですが

この森から、高い波動の周波数がでていることを

ある科学者が突き止めたのだそうです。

 

森から出る周波数・・・きっと、癒しの高波動でしょうね。

 

その森の波動を私たちは常に体や心に受けているので

自然崇拝があるのではないか、ということでした。

 

確かに日本は、草木や石ころに至るまで

そこには神が宿るとし、大切にする文化があります。

 

エネルギーワークから見れば

私たちの周りにある存在からの波動に

水分たっぷりの柔らかい人間は影響を受けているといえます。

 

なので、森の高周波が人間に影響を及ぼしていると

言えなくはないでしょうね。

 

科学が目に見えないエネルギーに注目をし

それが人間の体や心に影響を与えていることに意識を向けていることに

エネルギーワーカーの私としては嬉しさいっぱいだったのですが

私たちの揺れ、波動が人間関係だけでなく、人生にまで

影響を与えていることを、やはり、多くの人たちに伝えていきたいなと

思っております。

 

ただいま、私の左耳は、私にはあわない波動で揺らされたようで

その揺れが肉体にまで滲透し、腫れて、痛みがあります(涙)。

レイキやら、バランシング・チャクラやらを駆使してますが

まだ痛い・・・。

 

さすがに今週は動きすぎた!(笑)。

今夜はゆっくりと寝ようと思います(笑)