河本先生「レイキセミナーアドバンス&ビーチレッスン」無事に終了しました!

 

無事に終了しました~!!

河本先生「レイキセミナーアドバンス&ビーチレッスン」

 

当日は天気が心配だったのですが

必要なときに必要なものがやってくるように

浄化の雨が降ったり、晴れたりと

最初から最後まで、なにか目に見えない存在の祝福を受けているような

そんな沖縄2日間となりました。

 

主催者として、精一杯やってきましたが

至らない部分も多く、反省もいっぱいあるのですが

それは次回に生かしていく事として、とりあえず今は

参加された皆さんの嬉しそうな笑顔、きれいな涙を思い出して

ひとり、嬉しさを噛みしめております。

 

すでに、吉田さんから次のセミナーの話を頂いております。

 

ほう、次はそこでやるんですか!!という流れになるのか、どうなのか

今はまだ分かりませんが

準備を進めていこうかなと思っているところです。

 

参加者さんの、とある方が

沖縄から帰る日に、「ああ~、帰るのかぁ~」と

寂しげに呟いていて、ふと、思いついたことがありました。

 

私も、旅行に出かけて、家に帰るとなると溜息をつく人でした。

家に帰るのが嫌で、まだここにいたいなぁ~、楽しいことを続けたいなぁ~と

思う人だったのですが

いつの頃からか、それが、なくなったんですよね。

 

なぜ、あのとき旅行の終わりが溜息で終わるのか

あれほど、家に帰るのが嫌だったのかを思い出してみたら

わたしが普段、身を置いている日常が楽しくなかったと思いこんでいたんですよね。

 

そう、思いこんでいたんです。

 

本当は楽しいもの、幸せであるはずなのに

楽しくないと思いこんでいた。

 

日常や現実を見つめる視線のチャンネルを変えてみると

自分がいる世界は、楽しいものになる、ということを

ここ数年のあいだに気づいたんでしょうね。

 

なぜなら、私が身を置いている現実は昔も今も変わらないからなんです。

主人も子供も、住んでいる家も、友人も変わりはない。

むしろ、変わったのは私の心なんだと思います。

 

河本先生、吉田さんを見ていると分かるのですが

なんだかいつも楽しそうなんですね。

私よりもずっとお忙しい身であるはずなのに

趣味に費やす時間を惜しまず、とにかく、楽しそう!

 

中島師匠もそうです。忙しいのに楽しそう。

互いの共通する趣味について話すときは、本当に楽しそうですよ~(笑)

 

沖縄という日常と離れた場所に身を置いたことで

オープンマインドになり、素直な気持ちが言えたり、感情が溢れたり

その感情と仲良くなれたりして

癒しや成長、気づきが起きてくるんだろうなぁと思いますが

日常のなかにも、オープンマインドになる機会はあるのだろうと思います。

 

いつか、楽しいではなく、いつか、幸せではなく

今、楽しくて幸せでいてほしい。

 

沖縄から戻っても、どこから戻ってきても

自分が立っている今の場所でも、楽しくいられる私の願いです。

 

ご参加いただいた皆様、河本先生、吉田さん

本当にありがとうございました!!