バランシングチャクラのセッションの心地よさ

今年もあと約一ヶ月となりましたねぇ。

サロンにガラス細工のクリスマスツリーを飾りました。このガラス細工が大好きで、これをサロンに飾る瞬間が好きなわたしです。

LOVEと書いたハートを持っているサンタさんや、ちいさなツリー。グリーンの箱のプレゼント。猫や雪だるま・・・ああ、かわいい・・・(笑)

バランシングチャクラのセッション

バランシングチャクラのセッションで使う、チャクラグラスの写真です。この、なんの変哲もないチャクラグラスが驚くような施術効果を見せるんですよね!

 

今回は、私の症例です(笑)。

 

 

出張後、風邪をひきまして、それが喘息へと移行。もう何年も喘息の発作なんてなかったのに、今回は少しひどくなってしまいました。

 

レイキを流したモノの、うまく流れていく感覚がしなかったので、バランシングチャクラのグリーンのチャクラガラスを喉から気管支にかけて、ゆっくりと当てていきました。

当てていく段階から、手のひら、指先があったかくなっていくんですけど、そのうち、呼吸しづらかった気管支が温かくなり始めました。

 

喘息になると分かるのですが、背中が胸の筋肉が固くなるんですよね。そこが緩く、弛緩していく感じで、心地良いんです。

しばらくグリーン波長をあてたあと、レイキを流していくと、レイキがするする~と流れていき、翌朝にはかなり楽になっていました。

 

自然療法は副作用がないので安心ですし、手軽に受けられるというのが最大のポイントですね。

 

すべての喘息症状に効果があるモノではないので、そこは注意が必要ですが、波動学、気学を学ぶと、効果がでても不思議ではないと思います。

 

2日ほど寝込みましたが、仕事が入っていたので復帰せねばならず、自然療法、レイキやバランシングチャクラのおかげで仕事が出来るまで回復したので大助かりでした。

 

日々の健康維持、美容などにも使えるバランシングチャクラ。ぜひ一度、受けてみてください!

なかなか面白い施術ですよ!!

 

 


レイキ・ヒーリングセミナー&サロン

ファ.ーストノエル

www.rie-noel.com