レイキが便利だと思うとき

連休はみなさんいかがお過ごしでしたでしょうか?

私は庭の手入れと畑に野菜の苗やタネを蒔いたり、友達や親戚と食事を楽しんだりと自宅でのんびり過ごしておりました。

サロンも兼ねている自宅は、今がとても気持ちいい環境に囲まれるいい季節なんです!爽やかな風とペリドットのような淡いグリーンの木々。野鳥の鳴き声も聞こえてきて高原にいるような気分になります。

今週は5月10日がまだ空いております。マンツーマンで行うレイキセミナーや、チャクラヒーリングなど気持ちよい風に吹かれながら受けてみてください!

家族の不調に、レイキ

身体が強い、体力があるのが自慢の主人が先日、じんましんを発症しました。原因は、夕食に出した筍と思われました。大好きな筍なのに、食べたらじんましんが出てしまい、本人も辛そうだったので、じんましんを抑える薬を飲む?と聴いたのですが、飲まないというので、レイキを当てることにしました。

 

まずは、バランシングチャクラでチャクラの状態を整え、それからレイキを流していきます。

解毒作用を促進する場所に手を置いていると、少しずつ、じんまんしんが消えていき、翌朝にはすっかり改善していました。

 

今回は、自然療法で改善してくれたようですが、もし、改善が見られない場合は、もちろんお医者さんへ受診することをオススメします。

 

ですが、自然療法で改善する事例、症例というのは実際にあり、私は特に、家庭の中でレイキやチャクラヒーリングという自然療法をフルに活用しています。

 

慢性疲労などにも使用できるので、長時間かけてクルマを運転し、会社まで行っている主人には特に便利に使っていますし、レイキをサードまで伝授して、自分でもレイキを使えるようにしています。

 

家庭であれば、誰か一人がレイキを持っている、レイキホルダー、またはレイキヒーラーだと便利だなと思います。

 

医療費がかさむ一方の日本で、自分や家族の健康を守るには、自然療法であるレイキはとても有効に、手軽に使えるのではないでしょうか。

 



レイキ・ヒーリングセミナー&サロン

ファ.ーストノエル

www.rie-noel.com