不要なものは捨て、新しいスタートさせてます!

メールマガジンを購読してくださっていたみなさまには、15日に配信させて頂いたメルマガでお知らせさせて頂きましたが、このたび、ファーストノエルのメルマガが終了となりました。
ホームページを制作しているJimdoがメルマガ配信機能を廃止するというお知らせが届き、ほかのメルマガ機能から配信をと考えたのですが、ヒーラーとして、サロンオーナーとして、今年は分岐点にきていると感じており、一度、メルマガはここで終了とさせて頂こうということにしました。
さらに勉強をし、様々な経験を経たのち、皆さまのお役に立てる情報をお伝え出来ればと思います。

不要なものは捨て、新しいものをスタートさせてます!

写真は、新しくなったショップカードです。ロゴを新しく作った関係で、ショップカードもお色直しです。飯田では、座光寺のお菓子屋さんキャトルフィーユさんに置かせて頂いておりますので、見かけたらぜひお手にとって見てくださいね!


ショップカードをよく見て頂くとメニューに新しいヒーリングが載っているのがみえると思うのですが、いよいよ、イヤーコーニングを開始させて頂くことにしました。イヤーコーニングの詳細はまたのちほど、ホームページでお知らせさせて頂きますが、イヤーコーニングをメニューに載せるほかに、ちらほらと”新しいこと”というのが入ってきています。


メールマガジンはシステム上の理由で配信しなくはなるものの、新しいものを活かすためにメールマガジンは一度お休みを頂くいい機会、タイミングだったのではないかなと思っています。

突然のメルマガ終了のお知らせに驚き、メールをくださった購読者さんもいらっしゃって、ほんとうに嬉しく、そして申し訳なく思うのですが、これでも元作家なので、人に読んで頂く文章は、たとえSNSの投稿でもやはり気を抜けません。読んで楽しいとか嬉しいとか、読者が満足できるものを提供するという基礎があるので、無料のメルマガですらも手を抜いたことはありませんでした。


そんな物書きの基礎があるので、機能廃止のお知らせを頂いたとき、いま一度、メルマガを読み返し、ヒーラーとしてサロンオーナーとしてもっと良いものを書き、読んで頂きたいという思いが膨らみ、ほかのメルマガ機能からの配信はやめようと思ったんですよね。


ひとは、不思議な物、特別な物、にとても弱い、惹かれる動物です。


なので、これをやったら運気があがった!とか、とても良くなったとか、ちょっとでも得をするのであればやってみたいと思うのは当たり前のことかも知れません。


ヒーリングの世界でもこういった傾向が見られ、科学で解明されていないオカルト領域に近いスピリチュアルに惹かれ、よく分からないけれども、それらを受けたら良くなった、というものが、日常を普通に暮らしている人々に受け入れられていく様が、実は私にはちょっと違うものに見えています。


例えば、SNSにたまたま撮った写真に、謎な発光が写り込み、それをアップする。
すると、大概の人は「すごーい!」とコメントしたり、精霊やオーラといったものに結びつけて、全体的に”凄いこと”の枠に入れますが、

確かに、凄いことなのかもしれませんけど、それと、人を癒す、ヒーリングとは、なんら関係がないと私は考えているんです。


私にとって凄いと思うことは、身体のあちこちを緊張で固くしながら電車に乗って通勤をするサラリーマンやOL、ストレスを抱えながらも子供たちに笑顔を見せ、家族の身体を気遣いながら料理をする主婦、痛い膝をかばいながら自身の健康のために歩くご老人、なんです。


不思議なものに惹かれるのは、人間がどこかでパワーを求めているからだと思いますが、肉体を持った三次元で生きる人間は、すでに、必要なパワー、エネルギーを持っている。それが生きること、なのではないかと思っているので、不思議なもの、スピリチュアルなものよりも、生きる人たちそのものが凄いと思い、惹かれます。


私が行いたいと思い、今も続けているヒーリングは、あくまでも現実に根ざしたヒーリングです。ですので、目に見えない物が見えたという凄さではなく、いまを懸命に生きている素晴らしさ、凄さに惹かれます。


そういったヒーリングを続けているというのは、今の日本の状況ではどこか難しいかも知れません。でも、それでも、私はこの一見地味な感じのヒーリングを続けたいんですよね。


人の喜びや幸せは奪うことはいけないこと、というのは誰もが分かっていることですが、苦しみや悲しみも、実は他者がそう易々と奪ってはいけないということは、あまり知られていない、もしくは意識がないかも知れません。


その方の状況が良くなる方向に向かわせたいという気持ちは大切でもあり、それが人間の賢さ、スピリチュアルそのものだと思いますが、そこには厳密に引かれた、人と自分の人生は交じり合ってはいない、人は人の人生、私は私の人生という区分けがされており、

悲しみや苦しみは、その人にとって必要だから起きているということが多くあります。


うかつに手を出す、お節介を焼くことはよくはないんです。


サロンを開いて8年目の今年。ようやく気がつき、ようやく、第3の目が開いたのかも知れませんね(笑)。


そんなこんな(笑)で、整理整頓を終わらせたタイミングで、春がやってきてます。

だんだんと暖かくなり、サロン周辺ではウグイスが鳴き、オスのきれいな雉がちょこちょこと畑を歩いています。


そんな春めいてきたファーストノエル、よろしければお越しくださいませ(笑)
のんびりしながら、お待ちしております。


レイキセミナー&チャクラヒーリングサロン

ファ.ーストノエル

www.rie-noel.com