エネルギーワークを取り入れた レイキセミナー

長野県松本市と飯田市でレイキセミナーとチャクラヒーリングを提供している ファーストノエルです。

 

ヒーリングの世界に足を踏み入れると、かならず聞くことがある「エネルギー」「波動」といった言葉。

レイキですと、レイキエネルギーとか、宇宙のエネルギーといった言葉で聞くことが多くあると思います。

 

当サロンのレイキセミナーの最大の特徴は、この「エネルギー」について、詳しく教えているところにあります。

 

というのは、レイキという目に見えないヒーリングを現実的に使えるようになるためには、どうしてもこの「エネルギー」についての理解を深めておいたほうがいい、と思うからなんですね。

 

レイキというエネルギーを使っていくわけですから、エネルギーという部分を曖昧にするのではなく、しっかりとお伝えしていこうと思うわけです。

 

レイキを習いに来ているわけですから、レイキについて学べばそれで十分でしょうし、アチューンメントを受けてレイキが流れる体になれば、誰でも使えるのがレイキヒーリングのすばらしい特徴であるとも言えます。

 

ですが、レイキエネルギーを使っていく上でこの「エネルギー」とはなんであるのか?を理解しておくと、レイキヒーリングを自分や周囲の人たちに行ったときに、「なるほど~」と思えたり、またはレイキヒーリングが起こす奇跡とも呼べるような現象に惑わされないですむのではないか、と思うからなんですよね。

 

ヒーラーやセラピストが使う「エネルギー」や「波動」という言葉には、どこか不思議な 神秘的なものというイメージがつきやすいと思うのですが、実は、ヒーラーやセラピストは理学的な「エネルギー」「波動」を理解して、ヒーリングやセラピーを行っています。

 

大昔なら、それは神様が起こした奇跡と言われたことも、科学が進んだ現在は、その奇跡を徐々に解明しつつある時代ですからね。

 

では、エネルギーについての講義は難しい??と思われる方もいらっしゃると思いますが、大あくびをしてしまうほど難しくはありませんのでご安心ください。

 

当サロンのレイキセミナーを受けにこられるほとんどの方は、女性が多く 主婦層が特に多いんですけど、難しいどころか、普段の生活にエネルギーを照らし合わせ、「ああ!だからあれば、こうなっていたんだ!」と納得される方が多いんです。

 

私はチャクラヒーリングを行うヒーラーでもあるのでチャクラのエネルギーについても学んでいますが、実は、このエネルギーというものが 人間関係 まはたその人の人生にも大きく影響していて、そのエネルギーと人間関係、または人生との関係を理解された奥様たちが、膝をポン!と叩いていくんですよ。

 

あるママ友といると気が合わない、あの人とは波長が合わないのか仲良くなれない といった、普段の会話に使われている この「気」や「波長」はすべてエネルギーのことなんです。

この、人間関係の摩擦を示す言葉「気」「波長」というエネルギーについて知ると、人間関係であまり悩まなくなります。

 

レイキセミナーを受けられた生徒で、変化として多くあげられるのが、人間関係で悩まなくなった、または、気づいたら自分がいやだと思う人が周囲にいなくなった というもの。

 

かくゆう私もそうでしたので、レイキエネルギーの「エネルギー」を知識として理解をし、レイキのアチューンメントを受けることで、人間関係の変化、はたまた人生までも好転させていく可能性は大いにあると思います。

 

 

 


レイキセミナー&チャクラヒーリングサロン

ファ.ーストノエル

www.rie-noel.com