夏こそヒーリングで元気に過ごしませんか?

先日、生徒さんに頼まれて遠隔レイキをさせていただいたら、胃のあたりが氷を入れたほど冷たくなったので、夏でも温かいものを食べた方がいいよという話をしておりましたが、私も以前は、冷たいものばかり食べて、夏が終わる頃 体調を崩すということをよくしていました。

 

元々、虚弱でもあったので暑さが苦手で夏は体調のコントロールが課題ということもあったのですが、昨年あたりから夏でも元気に過ごせる時間が多くなってきました。

 

夏=私は夏ばてするであったのに、それから脱せれたのは、食べるものを注意すること(冷えやすい状態であるなら暑くても体を温めるものを食べるなど)体を適度に動かすことをしていたおかげだと思いますが、ヒーリングで疲れをためないようにすることも大きな要因のひとつですね。

 

自律神経が乱れやすい状態ですと、体温調節もむずかしく 暑くて体はほてるのに、足だけは冷えている状態であったら、チャクラヒーリングで下位のチャクラのバランスを整える、または活性化させるであるとか、寝付きが悪いときは寝る前にレイキを当てて、深く眠ることで疲れを翌日に残さないなど、いろいろとヒーリングで対処できます。

 

適度に冷やされたサロンで、ちょっと贅沢な昼寝をする気分で、レイキヒーリングやチャクラヒーリングを受けられるのもお勧めですよ!ゆっくり眠れますので心や体のリセットに効果的です。

 

暑い夏を元気に過ごすことで、次にやってくる秋や冬を快適に過ごせますから、ぜひ活用してみてくださいね!

 

 

 

レイキセミナー&チャクラヒーリングサロン
ファ.ーストノエル

www.rie-noel.com