京都 下鴨神社と糺ノ森

糺の森の紅葉

数年前は、神戸に日帰りドライブも「近いねー神戸って!」って言えるぐらいに体力があったのですが、最近は長距離ドライブが体力的にきついなぁと思い始めています。

 

そんな中、私用で京都まで日帰りしてきました。

 

京都というと、レイキマスターとしては鞍馬寺に訪れたいところですが、鞍馬寺とおなじように訪れたいと思う神社ができました。

 

世界文化遺産にもなっている、下鴨神社と糺ノ森です。

 

初めて訪れたとき、下鴨神社の敷居を跨いだ途端、強いエネルギーを感じたときに起きる頭がぐぁんぐぁんする感じがやってきて、気持ち悪くなるかなぁと心配になるぐらいエネルギーを感じましたが、今回も当たりは優しかったですが、やはりぐぁんぐぁんは続き・・・。

 

家族も一緒だったのですが、いちばん鈍感そうに見えて実は敏感な主人も、目が回る感じがすると言っていたので歩くだけで運気があがると言われるのも頷けますね。

 

パワースポットと呼ばれるところには神社が多く建てられています。そもそも、パワースポットとは地磁気が活性化している場所で、昔の人はそういった人間に恩恵をもたらしてくれる場所を感覚で捉えて、神聖な場所として神社を建てたのでしょうね。

 

写真は糺ノ森の紅葉。ここは本当にきれいで多くの人が写真を撮っていました。紅葉には遅い時期だったのですがまだきれいに見られてよかったです。

 

帰り際、お天気なのに霧のような雨が降ってきて、浄化の雨だぁと思いながら帰ってきました。

これから京都にちょくちょく行くことになるので、それもまた楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 


ファ.ーストノエル

www.rie-noel.com