バランシングチャクラで今の自分に気が付く

チャクラを整える

女性は特に、占いが好きな方が多いですよね。当たると評判の先生がたとえ遠い場所に暮らしていても観てもらいに行く方がけっこういらっしゃいますよね。

 

なぜ占いが好きなのか?占って欲しいと思うのか?

といえば、まだ先の未来を知りたいであるとか、自分自身のことを知りたい、という理由が挙げられるのではないかと思います。

 

バランシングチャクラは占いではありませんが、チャクラを通して今の自分が持っている才能や特徴、今は避けた方がいい食べ物などを把握することが出来ます。

 

 

外見ではよく分からなかった部分が、チャクラのバランスを観ていったときにその方の傾向が見え、それをカウンセリングの中でお伝えしたときに、「実は・・・」と話される方も多く、チャクラヒーリングを通じて、問題を解決する糸口を掴まれる方もいらっしゃいます。

 

たとえば、女性によくみられる、冷え性。

 

これもまたチャクラのバランスで見つけられることがあり、冷えの症状がでていないですか?と伺うと、それを自覚されている方もいれば、冷え性ですかねぇ?と自覚されていない方もいらっしゃるんですね。

 

足先を触ってみると冷たかったり、おへその下あたりを触って頂くと冷たい方は、冷えの症状がでていることが考えられ、そういった場合によくありがちなパターンとして、物事を考えすぎてしまったり、心配や不安が強くなっていることが伺えます。

 

冷え性に気が付いていない方 というのは、今ままでセッションをさせて頂いた中での推測なのですが、身体の不調に対して意識を向けることをあまりしない、我慢強い方や、基本的に元気で過ごされているので、まあこんなものだろうと思っている方に多いように感じています。

 

そういった、ご自身では意識することが出来なかった体や心の変化に気が付くことが出来るのも、バランシングチャクラの持つ特徴です。

 

チャクラのバランスと、そのチャクラが持っているテーマや支配している身体の部位などを話していくと、あ!って何かに気づいたような表情をされて、実は最近、面白いと思うことがなくてスナック菓子ばっかり食べちゃっていました、と話してくれたり、風邪というわけではないけど喉に不調があるということを言われる方もいて、その場だけでなく、自宅に戻られてからも参考に出来るセッションなんですよね。

 

 

喉に不調があるということは、風邪を引きやすい状態であることが考えれるので、首を温めるなどの対処ができますからね。

 

身体の日々の変化に対して敏感に反応できる方 というのは、もともと病気がちで不調が多い方や、身体の調子が毎日のように変わる虚弱の方、もしくは、身体の健康に興味があり勉強をされている方ぐらいだと思うんですよね。

 

今までセッションをはじめ、レイキセミナーなどで生徒さんやクライアントさんと向き合っていると、案外とご自身の身体の変化に気づいていない人が多く、それが意識や精神といった、心の変化 となると、その微細な変化に気づける人は、私が思っていた以上に少ないんだな、というのが、ヒーリングサロンを始めての私の感想です。

 

ヒーリングセッションの醍醐味は、ヒーラー、セラピストという第三者を通すことで、知らなかった自分自身に気が付く、ということなんだろうなと思っています。

 

特に分かりやすいのは身体の変化や痛み、不調といったものなんですが、みなさん我慢強いのか、それとも忙しくて、まあまあこんなもんよ と気が付いても無視してしまうのか、それを続けていくことによって、気づいたら病気になっていたというパターンがとても多いんですね。

 

自分自身の才能や特徴に気がつくということだけでなく、自分自身が、まあこんなもの と気づかないふりをしていた、大事な身体からの信号に気がつけますから、日々の健康管理などにも、チャクラのバランスを整えるヒーリング法の バランシングチャクラやボイスヒーリングといった、チャクラヒーリングをご利用してもらえればと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ファ.ーストノエル

www.rie-noel.com