こどもに伝えたい、心身の健康 バランスについて

自分の身体は、自分だけのもの

私は14歳の頃に、過度のストレスで”自律神経失調症”になりました。

当時は、病名の意味もよく分からずにいたのですが、それは親もおなじだったようで、コレ といった治療を受けた記憶がありません。

 

昔のことですから、思春期に起きる心の病とか思っていたのかもしれません。

 

ただ、当時の担任が私の病名を知り、呼吸法が書かれた紙を持ってきてくれて、それを実践するようにと教えてくれたのをよく覚えています。が、本人である私が、事の重大性に気づいていなかったこともあり、途中でやらなくなってしまいました。

 

今、思うと、思春期からはじまったさまざまな症状は、自律神経の乱れからくるものがほとんどだったなと分かるのですが、10代の私には身体に起きる未来をイメージできなかったんですよね・・・。

 

身体が病弱であったからこそ、私はヒーリングの世界に入りました。

が、過去に、もしも・・・なんて言葉は響かないことは分かっていながらも、自律神経失調症について親が子供に伝えていてくれたら・・・それが、どんな症状や病気を招くかを教えてくれていたら・・・と、虚弱な私は思ってしまいますね。

 

 

先日、あるテレビ番組で聞いたことですが、性被害になった子供たちを持つご両親に取材を続けている方が、

「つくづく思うのは、両親が子供に対し、”あなたの身体は、あなただけのものだよ”と教えることは大事だと思う」

という言葉でした。

 

これは、性被害に限ったことでなく、健康な身体で元気にやりたいことをやって生きていくという未来を持つ子供たちには、ぜひとも伝えたい言葉と思うんですね。

 

今でこそ、心と体の相関作用は普通のことであるとされ、研究も進んでいますが、私が子供の頃にはそんな考えや知識を持っている親世代はさほど多くはなく、心に持つ悩みやストレスが身体に表れるなんてことは想像できなかったように思います。

 

私などは自律神経失調症になってから、よく風邪をひいたり、おなかが痛くなるという症状で学校を休みがちだったのですが、今の私から見れば、それはストレスや悩み、両親の離婚で悲しむ心の表れでもあると心と体の両面から推測できるものの、当時の親も私も心にまで視線は届かず、ただ、身体が弱い 風邪を引きやすい で留まっていました。

 

私の過去に対する、もし・・・という経験からも、ご両親が心身の健康やバランスについてを家庭の中で子供に話したり、伝えるということは、自分の健康は自分で守る時代になっていくこれからにとって、必要なことなのではないかなと思っています。

 

伝える方法としては、そんなむずかしい言葉を並べる必要はなく、自分の身体は自分だけのものであり、だからこそ自身の健康は自分で守るもの ということをベースに、心と体は繋がっていて、お友達に嫌なことを言われたらどう思う?身体はどう反応する?と、子供の視線からお話をすればいいと思います。

 

私が病弱であったこと、健康や美容、心身のバランスと強く繋がっているヒーリングをしていることなどから、娘はそういった情報を常に耳にして育ったこともあり、自分のアトピーに対する見解や、心と体について、同年代の人に比べて関心が深いようです。

 

そのためか先日、私が自律神経の乱れからくる不調で「つらい~」なんて言っていたら、不調の出やすい背中に30分ほどレイキヒーリングをしてくれました。

 

自分で行うレイキヒーリングと、他者に施してもらうレイキヒーリングは気持ちよさが違うので至福の30分だったのですが、レイキをあててもらいながら、レイキがよく流れる場所や不調を感じる場所なども把握できて、とても良かったです!あとで、自己ヒーリングをするときに参考に出来ますからね!

(自分で、自分の背中にレイキヒーリングをするときは、セカンドまでお持ちの方でしたら、遠隔レイキを使うと便利ですよ)

 

おかげさまで、その後はすいぶんと症状も軽くなって、その日は元気に過ごせましたよ。

レイキヒーラーとしての経験はなく、知識だってそうあるわけではない方でも、レイキが出る手さえあれば、ちゃんとレイキヒーリングが出来る証拠でもありますね!

 

以前からブログでも書いていることですけど、子供の健康を守るためにご両親のどちらかでもレイキを持っているといいですよ~と言っていますが、いづれ巣立って独り立ちする子供が、両親のいない環境でも自分の健康を守る手段として、レイキを持つというのも推奨したいことでもあります。

 

なにより、家族で集まったときにお互いにレイキヒーリングをすることができる というのは、大きなメリットです。

 

お父さん、ご主人がレイキを持つというのも実は、とってもいいんですよ!

なぜなら、男性は手が大きい人が多いですから、片手だけでもかなりの箇所にレイキヒーリングが出来るからなんです。

 

私の主人は手が大きいので、片手を足や肩、背中においてもらうだけでかなりの部分を覆うことができ、とても気持ちいいんですよ~。いやぁ便利だなぁ~ていつも思います(笑)

 

医療費が増えていく一方の今の日本で、自己の健康を自分の力で維持し 守ることは必須になっていくのではないかと思っています。

 

適度な運動やストレスと上手に付き合うための呼吸法。身体に良いとされるサプリメントなどと並んで、レイキヒーリングもまた、安心して使っていただける 健康法のひとつ です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ファーストノエル

www.rie-noel.com