· 

トリニティを整えるために

チャクラヒーリングの良さ

昨日、いよいよ長野県も梅雨入りしましたね。

とはいえ今日は、初夏の青空が広がっています。しかしこのあと、雨の予報も出てますから、今日は貴重な空となりそうですね。

 

さて、タイトルに書いた トリニティとは、ヒーリングにおいては私たちという人間そのものである、ボディ(肉体)マインド(意識)スピリット(精神)の、三位一体のことを指します。

 

当然のように、私たちは肉体を持っていますが、その存在は肉体ばかりではなく意識や精神(魂)といった、目に見えないものも持っています。

ですから、世界保健機構は、私たちの健康において身体だけが元気でも健康であるとは言えず、意識や精神といった部分も満たされていなければ健康であるとはいえないと、健康であるという状態を定義しました。

 

このトリニティは三位一体という言葉通り、互いの状態が影響し合う間柄。

 

例えば、身体は特に問題はなく元気なのに悩み事ができたら、胃の調子が悪くなってきた。これは意識に起きた悩みという不調が身体にまで影響を及ぼしたといえ、トリニティのバランスを整えること というのは、WHOが定義する健康の状態を満たすことになります。

 

トリニティのバランスを整えるのにはさまざまなアプローチがあると思いますが、当サロンではチャクラを軸にしたヒーリング、チャクラを整えることを意識して行っています。

 

元々、私がヒーリングの世界に入ったのは自身の不調が理由でレイキから入っていきましたが、たまたま、私のグランドマスターがエネルギーワークの専門家であり、チャクラの研究においては数十年の経験があるヒーリングマスターであったので、自然とチャクラヒーリングを学んでいきました。

 

ですが、それはとても幸いなことであったのは、チャクラというエネルギーが集まる出入り口が、健康な状態を満たすために必要とされるトリニティを整えることに向いている。もっといえば、チャクラを整えることでトリニティを整えることが可能になってくるということが経験していく中で分かったからなんですね。

 

チャクラは肉体の部分、臓器や内分泌を支配するだけでなく、意識や精神といった目に見えない領域にも影響し、チャクラのバランスによって、そのときの心の状態も変わってきます。

 

ですから、チャクラのバランスによってはマイナス面がでやすくなり、なんだか今日は怒りっぽい、イライラしてしまう、いつまでもクヨクヨと悩んでしまうといったことが起きると言われているんですね。

 

現在では、目に見えないこのチャクラを研究する研究者もいて、チャクラが迷信ではなく実際に存在し、人間に影響を与えているということが解明されつつあります。

 

しかし、人間は研究結果が出てくる以前から、チャクラを知り、チャクラを整えることで健康になろうとしてきた長い長い歴史があるんですよね。

 

チャクラのバランスは日々変化をしています。

食べるものやその環境、受ける刺激や情報・・・様々な要因によってバランスが変わり、ときには偏ってみたり。

 

その偏りからキャラクターができるわけですから、偏ることはわるいといったことではないのですが、ただ、その偏りがその方を生きづらくさせていたら、それはちょっと問題ですよね。

 

もちろん、健康を害することも問題です。

 

トリニティを整えるために、チャクラのバランスを整えるチャクラヒーリングは、できる限りの曖昧さを省き、理にかなった方法で行っています。

 

最近、特に理由もないのに気分がすぐれない。

イライラしたり、怒りっぽくなってしまう。

ストレスを感じている。

など、病院へ行くほどではないけれども、どこかサッパリしないときに、ぜひトリニティを整えることを目的とした、チャクラヒーリングを試してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ファ.ーストノエル

www.rie-noel.com