足の裏は元気につながっている

チャクラリフレで心身の健康を目指す

ヒーリングはちゃんと人の役に立つ。

こころやからだの不調を改善し、元気を取り戻すひとが私のサロンでもいっぱいいます。

 

ヒーリングは生きている人の役に立つ。

これは事実ですね。

 

さて、私たちが普段から口にしたり、メールに書いたりしている言葉。

 

落ち込んでいる家族に「元気だしてね!」と言ったり

ひさしぶりに会う友人に「元気だった?」と投げかけたりする、”元気”

 

この”元気”の正体、いや、元気がやってくる場所をご存じでしょうか?

 

”元気”という漢字を分けてみると、ちょっとその正体が分かるかもしれません。

 

”元”(もと)と”気”(き)。

 

”気”とは、目に見えないタイプのエネルギーのことであり、国によっては別の言い方をするところもありますが、基本的には人間が生きていくうえで必要なエネルギーのことを指す言葉です。

 

この、人間が生きていくために必要なエネルギー”気”がやってくる場所、元はどこか?といえば、それは足元にある、地球。

なので、元気がやってくる場所、元気の源は”地球” なんです。

 

この気の元、元気を取り込んでいる場所は身体にあるツボ(経穴)なのですが、そのなかでも地上と接している足の裏は特に気を取りこむのにうってつけの場所。

 

なのですが、気を取り込む場所が汚れていたり、詰まっていたら、どうでしょう?

ストローが詰まっていてはグラスのジュースを吸い込めないように、地球から放出している気を取り込むことはむずかしそうだなと思いますよね。

 

そこで、リフレクソロジーや足ツボマッサージは足の裏の老廃物を流して、気の流れをよくし、地球からやってくる元気を身体に取り込めるようにしているんです。

 

チャクラリフレクソロジーはチャクラ理論を意識して作られているので、チャクラへと流れている気も意識して施術を行っています。とくに、地球から溢れているエネルギーを取り込んで、すべてのラインにエネルギーを流していく反射区にはレイキを使って施術をしていくので、その反射区に触れると、気持ちいい~!とおっしゃる方が多いです。

 

先日、チャクラリフレクソロジーを月に一度、受けてくださっている方が、心身ともに調子が良くなっているとお話してくれました。

そういった方は他にもいらっしゃって、施術後の足の軽さやむくみの改善だけでなく、こころの不調も改善されていったという声もよく聞かれます。

 

当サロンは私がひとりですべてを担当しているちいさなヒーリングサロンですから、その小ささを良さとして、一日にお受けするお客様を少なくし、ゆったりとした空間と時間の中でヒーリングをさせて頂いています。

 

最近、元気がないなぁとか。

どこが悪いというわけでもないのに、気分が晴れない、不調を感じる。

足やふくらはぎが冷たくて眠れない。

 

そんな症状がでていたら、ちょっと気晴らしにいくような軽い気持ちで、チャクラリフレクソロジーを受けてみてくださいね。

 

※チャクラリフレクソロジーは飯田市でも受けられます!

 詳しいことはサロン案内をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ファ.ーストノエル

www.rie-noel.com