誰かの、過去や問題の間に入るヒーリング

間に入る ヒーリング

実は私もリラックスが苦手です。

と言うと、「ええ~!ヒーリングやってるのに??」と言われそうですが、これって、だからこそヒーリングをやっている というところもあるじゃないかなと私などは思っているんですよね。

 

頑張ってがんばって、もうこれ以上にないってぐらいの頑張りを見せて、心身に不調をきたして出会ったヒーリングを、次は自分のためだけでなく、おなじような頑張り屋さんのために・・・とヒーリングを伝える側、施す側になるというセラピスト、ヒーラーも多いからなんですよね。

 

頑張っている人 というのは、ご自身がものすごーく全力を注いでいてご自身を動かしているエンジンが故障寸前になっていることに気づいていないひとが多いです。

 

いやぁ~頑張ってますよ~、もうそれで十分!

あなたがそこにいるだけで、それでもういいんですよ、とお伝えをしても、一度、立ち止まってみないとご自身で理解できない場合も多いんです。

 

 

ところで、私にヒーリングを教えてくれた先生は、ヒーリングの基礎とマナーについて書かれた本を書かれていらっしゃいます。読まれたヒーラーも多いのではないかと思いますが、その著書のなかで、間に入ることを大切にしている ということを書かれていらっしゃいます。

 

折に触れて、先生の本は読み返しているのですが、先日、読み返したときに以前には意識に止まらなかった”間に入る”が、ぐいっと心の中に残っていったんですね。

 

間に入るってどういうことかなぁ?なんて思いながら仕事をしていたのですが、あるときふと、その言葉の意味が理解できた、腑に落ちた瞬間があったんです。

 

それが、頑張り屋さんへのセッションをさせていただているときでした。

 

チャクラのリーディングをしていると、ほんとうに様々なバランス、様々な状態で、たとえ不足や過剰といったバランスが同じ結果として出たとしても、その人それぞれの様子が見えて、誰ひとりとして同じタイプの方はいらっしゃいません。

 

頑張り過ぎちゃって、もうこれ以上の頑張りはできませんよ!とばかりにチャクラを閉じたようにしている人。けれども、ご本人と話をしていると、明るくて、仕事もこなし、おしゃれもされていて充実しているように見えます。でも、身体はそうではないことを私に教えてくれている。

 

また別の方は、持ち前の強さと優しさでご自身が辛いと思うことを周囲にはみじんも感じさせず、特別、何かを抱えているようには見えない。けれども、もう心も体も「もう無理です!これ以上の頑張りは無理なんです!」とメッセージを発している。しかし、そのメッセージにどう答えていいのか分からず、ただただ、頑張ろう!私は強いんだ!とチャクラを動かしている。

 

そういった頑張り屋さんは、まだまだ!もっと来い!いけるぞ!といった姿勢を保ち続けているので、立ち止まらないと分からない自分自身の状態を、ついうっかり見落としていることがあるんですね。

 

クルマで街を走っていると、街の音って聞こえないですよね。

でも、ゆっくりと歩くとどうでしょう、クルマでは聞こえなかった人や鳥、さまざまな音が耳に入ってきますよね。

 

そういった感じで、がんばっている自分を緩めてやらないと聞こえてこない声、メッセージがあり、セラピストは、ご本人は聞き逃してしまった声を聞く役割をしている。

それが、間に入る ということなのかな?と思ったんですよね。

 

過去に起きた出来事と、いま現在のクライアントの間に。

トラブルが起きてしまった相手と、クライアントの間に。

起きてしまった問題と、クライアントの間に。

 

ヒーリングがすうっと入り込み、まるで通訳でもするかのように、これってこういうことかも、この出来事はこんな意味があったのでは?過去の出来事を乗り越えてきたから、今の素敵なあなたがいるのでは?と、ご提案ができる。

 

自分自身と折り合いをつけるといいましょうか。

 

わたし自身も、ここ数年で自分自身との付き合い方、運転の仕方を学んだように思っています。

それまでは、なんで私ってこうなんだろう?どうしてなんだろう?と分からないまま、暗闇の中でやみくもに棒を振り回したり、手を伸ばしてみたりとよく分からずに自分自身を運転していた気がします。

 

だから、リラックスも苦手。

どうしたら自分が落ち着けるのか、ラクだわぁ~と言えるのか、ここ数年で理解できましたからね。

 

そんな私にも、ヒーリングはわたし自身との間に入ってくれて、自分自身の取り扱いを学べたのだと思います。

 

当サロンのメニューはすべて、チャクラの過不足をリーディングして、ヒーリングを行っています。

足裏のマッサージをするチャクラリフレクソロジーでも読み取りますので、あくまでも推測の域ではあるものの、今まで積み重ねてきた経験から読み取っていくので、リーディングを参考にされる方もいらっしゃいますし、当たっていると表現される方もいらっしゃいます。

 

占いではないので、これから先の自分について参考にされる程度に受け取って頂ければいいのですが、チャクラのリーディングは、ご本人のキャラクターや心理を覗き見、決めつける、傷つけるものではありません。

 

そうではなく、いまの自分がどんな状態にあるのかを知るためのもの。

 

なにか新しいことを始めるとき。

どうも最近、心身ともにしんどいなと思うとき。

悩みや問題を抱えて、どうしていいのか分からないなと思うとき。

 

そんなときに、ヒーリングはあなたとそれらの間に入って、柔らかいクッションをひとつ起き、ひと呼吸をさせてくれる。

 

そんなアイテムだと思ってみてください。

 

 

そしてみなさん!

予約やお問い合わせの方法が、とても手軽になりましたよ~!

 

ファーストノエルのLINEに登録をして頂くと、トークを利用してお問い合わせや予約ができます!

トークは私とだけの1:1で行いますので、誰かに見られることありません!

ご家族や友人とトークで会話するのと同じ感覚で、ご予約が取れます。

 

ぜひぜひ、ご登録をお願い致します!

 

 

 

友だち追加

ファ.ーストノエル

www.rie-noel.com