今年1年、ありがとうございました。

来年もよろしくお願い致します。

今年最後のお仕事が終わりました!年末は駆け込み(?)ヒーリングのオーダーが多く、ばたばたばたっと時間が過ぎていったような感覚があります(苦笑)

師走の忙しいなか、お越しくださりありがとうございました。

 

年末がやってくると手帳を新調すると共に、来年はどんな年にしていこうかなと考えることが毎年恒例のことだったりするのですが、最近、SNSなどで見かけた、自然療法なんて無意味だといったような呟きや情報を見て、ちょっと複雑な気持ちになっていました。

 

単純に、自分が好きなものを否定されていたら、それはやっぱり凹む気持ちになってしまうものですよね。けれども、私に出来ることは地道にヒーリングをしていくだけだからと心模様を自力で変えていくんですけど、そんな葛藤のような、声に出来ない思いに対し、答えをくださったケースがちょうどこの年末に起きたんですよね。

 

今から4年前ほど、ちょうどソラリジュエルエッセンスセラピーをサロンに導入したときだったと思います。

遠方から訪れた彼女の目には拭いきれないような闇と怯えが見えて、細い身体が震えてしまうのを周囲に悟られないように必死で堪えている・・・そんな印象でした。

 

セッションを終えて、そろそろお帰りになる頃になって、ぽつ、ぽつと長いあいだひとりで抱えてきたお体に関する問題を話されたときに、隠していたであろう怯え、恐怖、辛さが一気に溢れだし、その闇が彼女を飲み込んでしまいそうで、正直、どうしようか!?と自分がどこかで焦りを感じたのを覚えています。

 

ヒーリングで依存を生み出すことは危険だと分かっていたものの、彼女が抱える問題、その背景を知るにつれて、依存を危険視して手を引くのではなく、その危険性を分かりつつも手を差し伸べる、彼女がその問題に立ち向かえるように背中を押す選択をしました。

 

彼女は、人生で最大といっていいほどの勇気をご自身の中から生み出して、その問題と向き合われました。そのあいだには辛いことも大変なこともあったのですけど、彼女自身が生まれ持っているエネルギーはもう流れることをやめなかったんですよね。

 

そして、先日。

サロンのドアの向こうに立っていた彼女は笑顔でした。

スタイルの良さは変わらないのに、印象がまるで違います。

誰かが支えなきゃ倒れてしまいそうな雰囲気はどこにもなく、ぐいぐいと前に進んでいく力が見えたようでした。

 

ヒーリングさせて頂きながら、言葉で表現するなら”いとおしさ”を感じ、レイキがするする~と私の手から彼女に向かって流れ、よかったなぁ~よかったなぁ~って呟くのをやめない私が心の中にいました。

 

その彼女から帰り際に、「ここに来なければ、私は病院に行かなかったし今の私はいなかった」という言葉を言われて、つい涙・・・だったんですけど、あのとき、勇気を出して彼女の背中を押してよかったんですよね。

依存という未来じゃなくて、彼女の中にあるパワーを信じる未来を選択したんですよね。それを、彼女は受け止めてくださり、実行してくださった。その結果が、こんなピカピカの笑顔としてかえってくるなんて、本当に夢のようでした。

 

自然療法、ヒーリングをどう受け止めてくださるかは誰にとっても自由です。

そうなのですが、自然療法がひとの健康の手助けをするケースは、うちのようなちいさなサロンですら起きているという事実だけはリアルなんですよね。

 

私がこの年末に複雑な気持ちになったその心に、彼女が答えをくれたようでした。そして、来年もまた地道に今年のおなじことを続けていくという目標を定めることが出来ました。

 

今年1年、飯田サロン、松本サロンをご利用していただき、ありがとうございました。

 

来年も今年に引き続き、癒やしの技術やヒーリング能力を高めるよう精進し、勉強も重ねて、それらをみなさまに還元できるように努力して参ります。

 

来年もまたどうぞよろしくお願いいたします。

 

年末年始は、12月29日から1月5日までお休みをさせて頂きます。

休業期間中もご予約やお問い合わせを承っておりますが、返信が遅れる場合がございます。ご了承頂きますようお願い致します。

 

 

 

 

 

 


ファ.ーストノエル

www.rie-noel.com