分かりやすい!チャクラジュエルセラピー

宝石が持つ光線のパワーってすごい

2011年にチャクラヒーリングをはじめてから、たくさんの方にセッション、カウンセリングをしてきましたが、続けていると色々と分かってくることがあるんですよね。

 

この目に見えないチャクラをヒーリングをする、となると、緊張する方が多いんですね。チャクラをヒーリングするセッションを受けるんだと理解して予約をしてくださっているものの、実際にサロンに来てみると「ドキドキしちゃう」というのは、とても理解できます。

 

目に見えないものに対して人間の心は弱く、それらに翻弄されることもあれば恐怖を感じることもあるなかで、セラピストがいかにもといった格好であらわれて、「今からあなたのチャクラをヒーリングします!はっ!いま天から・・・」

なーんて始めたら、私なら「逃げるぞ!」と思うでしょうね~(笑)

 

当然、ウチのサロンではそんなことはしませんのでご安心を。

 

とはいえ、チャクラのバランスをとるっているけど、目に見えないものをどうやって??と疑問に思うのは当然ですし、その施術法に興味津々になったり、どきどきするのは本当に当然の心理だと思います。

 

チャクラは私たちの肉眼では見ることが出来ません。

本当に身体にそんなチャクラなんてものあるの?と思うのも、無理ないです。見えたら分かりやすいでしょうけど、逆にちょっと邪魔かも(苦笑)

 

私たちがどうやって物や周囲、世界を見ているのか?肉眼で捉えているのかといえば光によって物を捉えています。例えば、真っ赤なイチゴを真っ暗な部屋に持って行くと・・・イチゴを肉眼で捉えることはできませんよね?

これって、私たちは光によって周囲を見ているということですよね。

 

チャクラを表す図を見たことがある方は分かると思いますが、チャクラって色分けされていますよね。足の付け根から赤、オレンジ、イエロー・・・といった具合に、ちょうど虹の配列とおなじ感じで。

 

私たちの背骨に沿うように身体から少し離れた場所にチャクラはあるのですが、その部分からは、それぞれに違った振動を放つ電磁波が出ており、波長をはかってみたら、足の受け根は赤色、その少し上にはオレンジとおなじ波長がでていることが分かったんですね。

 

イチゴのように肉眼で捉えることは出来ませんが、赤色の波長をだしている箇所がある、こっちはオレンジ、ここは青色波長だと分かったことで、なら、各チャクラが持っている波長とおなじ色をチャクラに導入したらどうだろうか?ヒーリングできないかな?ということで生まれたのが、色や音(音波)を使ったチャクラヒーリングなんです。(ヒーリングの諸先輩、先生方ありがとう~!!)

 

サロンで行っているチャクラヒーリングは主に、色(光)を使っています。

原理はとても簡単で、なにかヒーリングの特殊な才能が必要といったメソッドではありません。

色や光 であるなら私たちの日常に溢れています。代表的なのは太陽光。私たちは太陽光を受けて体内時計を整えたり、ビタミンDが作られたりと健康に欠かせない光線。

ということは、少しも怪しくない、ファンタジー的な要素もないチャクラヒーリングなんです。

 

なので、怖いっ!と思う必要はないんですよね~!

ただ、ドキドキしちゃうのは当然かと思います。手や足のように物質としてチャクラが存在していたら誰もドキドキなんかしないでしょうけどね。

 

しかし、目に見えないチャクラでも”感じる”ことがあるんですよ。

 

それは、チャクラジュエルセラピーやバランシングチャクラで行う、チャクラに集まっているエネルギーが過剰なのか?不足なのか?を知るために行うセッションで感じることがあるんです。

 

チャクラが存在する箇所に、そのチャクラに対応した色と光を当てることで、集まっているエネルギーの量が分かるのですが、長年、チャクラヒーリングを受けてくださっているお客様が

「チャクラジュエルセラピーの、IN(エネルギーを入れる)OUT(エネルギーを出す)は、すっごく分かりやすい、はっきりしている」

と、仰っていました。

 

これには私も同感で、チャクラジュエルセラピーのヒーリングの醍醐味は、”宝石が持つ光線をチャクラに導入する” にあるのですが、その前に行う、チャクラのエネルギーバランスをみる行程がすでにパワフルなヒーリングになっているんですよね。

 

チャクラに集まっているエネルギーは多いのか?少ないのか?を把握することで、今の身体の状態、こころの状態を推測ではあるものの分かってきます。さらに、宝石光線をジュエルライトで導入することで、どの宝石が今の自分にあっているか?も分かりますので、そこからさらに自分にとって必要なものが分かってきます。

 

例えば、ブルーサファイアは閃きや直感力などが必要なときに使うといい宝石ですが、その宝石が合っていると分かった場合、今の自分には問題解決をするための閃きや直感力、洞察力がいると分かるんですよね。

 

チャクラのバランスでざっくりと大きなテーマが分かったら、宝石で、もっと細かなことが分かるといった感じになるので、より、自分が直面しているテーマといったものが掴みやすいかもしれませんね。

 

しかし、それもまたチャクラジュエルセラピーの最大の醍醐味とは言えません!

本来の目的は、宝石が内包している光線をチャクラに導入すること にあるんですよね。

 

宝石は地球と宇宙から降りてきた光線を受けて生まれてきた鉱物。

そのなかでも宝石ランクの鉱物はエネルギーが高く、おなじく地球から誕生したわたしたち人間に大きなメリットを与えてくれるのは、なんとなくでも理解できるかと思います。

 

時折、お腹をくだす主人に腸を支配している第2チャクラへ対応したジュエルライトを当てるとちょっと面白いんです!

当てていると腸がぎゅるぎゅると鳴っているのですが、当てるのをやめるとぴたっと止まる。で、また当てるとぎゅる~って鳴るんですよ(笑)。おもしろーい!と思って当てる、やめると繰り返しちゃったりしましたが、当てられている主人はといえば、お腹が温かくなるので気持ちが良いそうです。

 

 

誰もが手軽に受けられるチャクラヒーリング。

私のサロンでは、そんなヒーリングを心がけています。

 

ぜひ一度、不思議だけれども理にかなったチャクラジュエルセラピーを受けにお越しください!

 

 

 

 

 

 


ファ.ーストノエル

www.rie-noel.com