営業自粛のお知らせ

気をつけてお過ごしください!

昨晩、全国の都道府県に緊急事態宣言が発令されましたね。感染された人数が増えるたびに感染者さんが無事に元気になられることを願いながら、感染が抑えられることを、とても激しく祈っていました。

 

ここでは祈ると同時に、行動も必要になってきているということですね。

ウイルスには足がないという言葉をSNSで見て、的を得た表現だと感心しましたが、ウイルスを蔓延させていくのは人間です。ですから、人との接触を避けて家で過ごすことが最大の防御に今はなっているわけですよね。

 

不要不急の外出を避けるということで、サロンのご予約をキャンセル方もいらっしゃり、わたし自身、感染予防を徹底させながらもどこかに一抹の不安がありました。

それでも、健康維持に、生きる力をパワーアップさせるためにとお越しくださる方を思うと、サロンを休業にさせることがためらわれていたのですが、緊急事態宣言の発令に伴いまして営業を自粛させて頂くこととしました。

 

期間は、4月20日(月)から5月6日(水)までとさせて頂きます。

 

なお、緊急事態宣言の延長などがありましたら、自粛期間も変更させていただくことがあると思います。その際は、HP、インスタグラムでお知らせ致します。

 

外出自粛で家にいることが多くなりましたが(とはいえ、自宅が自然のなかにあるので、お散歩は自由自在でありがたい環境です)昨年あたりから見始めている動画配信サイトで、好きなドラマやアニメ、映画を楽しんでいます。

 

そのなかで、特にお勧めなアニメがあるんですよ!

この時期にぴったり!子供たちとも楽しめて勉強になるアニメ!

 

それは、「はたらく細胞」。

ご存知の方も多いかと思います。

 

主人公は身体の中で日々、生きるために働いている赤血球。それに、好中球の白血球。

生きているからこそ起きる病気や怪我をしたとき、身体の中の細胞たちはどんなふうに働いているのか?が、分かりやすく面白く分かるアニメです。

 

風邪を引き起こす代表的なウイルス、ライノウイルスに感染したときの細胞たちの働きは、私たちの身体がウイルスに感染したとき、こうして身体は私たちの生きるを守ってくれているのか、これが生きる力なんだということが分かりやすく描かれています。

 

普段は意識しない身体を構成している細胞が、どうやって生きようとしているのか、私たちの生を守り、育ててくれているのかが分かると、もっと身体を大事にしようと思えるのではないかなぁとおもうんですよね。

 

身体に良いことをすれば、当然、細胞も元気に活発に働いてくれます。

いわゆるそれが、免疫力を高めることになりますので健康的に自粛生活を送ってみてください。

 

 

レイキホルダー、レイキヒーラーの方は、レイキを当てる!これが良いですよね。

家族にレイキを当てたり、離れて暮らす両親や友人に調和のシンボルを遠隔レイキで送ってあげてもいいですよね。

レイキは、レイキを受ける側はもちろんのこと、レイキを送る側にもレイキが流れていきますから同時に、どちらも癒やされます。

 

入浴する湯船にレイキをかけたり(セカンド以上の方はシンボルを、ファーストの方はレイキが出る手で湯船をかき混ぜる)、家族が食べるお米や飲料水にレイキをかけるのもお勧めです。

 

レイキが自分の身体を流れていると意識するだけでも健康維持に繋がりますので、時間とお金をかけて手にしたレイキ、ぜひ、この難局を乗り越え生き抜くために活用してください。

 

 

 

 

 

 

 


ファ.ーストノエル

www.rie-noel.com